メンバーログインはこちらから

LOG IN

インフォメーション詳細記事一覧へ戻る

2011/09/13
【速報】抵当権移転登記 大量案件処理システム快調に稼働中!!

 旧住宅金融公庫から住宅金融支援機構名義への抵当権移転登記を大量に処理するシステムをリリース致しました。

 

 入札制度を利用して,担保権移転登記申請事務を委託された司法書士法人や司法書士の先生方のために特別に開発致しました。当該担保物件の情報は登記情報提供サービスから一挙に取得します。後は物件を選択するだけで修正の必要のない登記申請書が一瞬にして完成致します。登記の委任状も物件等の差し込み印刷に対応しています。
後は,2in1オンライン申請システムに遷移してオンライン申請です。

 とにかく,期日までに大量に処理しなければならない抵当権移転登記の作成,申請,管理を早く正確に行うことが可能です。
 詳しくは,弊社浪岡茂(TEL:03-5909-5772 東京営業部)までご連絡いただければ幸いです。

 

 なお,旧日本道路公団名から独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構への所有権移転登記事務に係る入札についてもアナウンスされておりますが,このシステム開発につきましても詳しくは,上記浪岡までご連絡いただければ幸いです。

ページトップへ