地域後見システム

法人後見の業務を安全・確実・適切に管理する、
成年後見制度利用促進「中核機関」のためのシステムです。
日常生活自立支援事業のコスト削減を支援します!

日常生活自立支援事業

契約者の情報、預かり品、モニタリング等の管理/生活支援員の情報管理・賃金の支払い事務、利用料の請求管理が円滑に!

都道府県社協の報告もボタン1つで集計!日常的金銭管理サービスの出納記録機能も搭載しました。

できること
状況確認

預かり品、モニタリングの状況も簡単に把握。都道府県社協等の月次報告集計もボタン1つで。

書式出力

相談記録票/相談受付票(アセスメント票)/契約書/支援計画書等の書式を出力できます。

支援活動の管理

利用料や生活支援員賃金、生活保護を瞬時に集計。利用料の請求書出力も簡単です。

財産管理機能

日常的金銭管理サービスの出納帳作成も可能です。

主な機能
契約内容の情報管理・検索・出力

契約日/契約終了日/サービス内容/利用料免除内容/専門員・生活支援員等

援助の情報管理・検索・集計・出力

支援日/支援時間/担当生活支援員/利用料/生活支援員賃金 等

預かり品の情報管理・検索・出力

預かり品/保管場所/預かり日/返却日 等

モニタリングの情報管理・検索・出力

実施日時/実施者/次回予定日

導入効果
データの一元化

煩雑だった定型事務の作業・確認時間が飛躍的に削減でき、大幅に効率化。

サービスの質の向上

利用者の状況や事業の把握が簡単に検索・共有できます。

マネジメントの円滑化

検索や集計が豊富に用意されていますので、実施の状況を簡単に確認できます。

契約内容などの登録

利用申込書の受領から、契約日、契約終了日などを入力することで都道府県社協等への報告書類を作成できます。利用料や免除減免、独自料金も簡単に設定できます。社協独自の契約も登録できます。日自事業利用者検索画面で進捗状況・契約状況を簡単に把握できます。

 
都道府県社協等への報告書類自動集計

クリックで大きくなります

いつでも事業の実施状況を確認することができます。都道府県社協への報告の集計もボタンひとつ。集計作業が自動化され、作業時間が大幅に短縮するだけでなく、ミスの減少にもつながります。「出力」ボタンをクリックすると、集計結果がExcelファイルで出力され、全社協所定の月次報告書を作成できます。契約区分を変更すれば、社協独自の契約も同様に集計することができます。

 
利用料請求事務・生活支援員報酬事務
  1. 生活支援員の情報を登録します。担当利用者も簡単に確認できます。
  2. 支援の終了後、生活支援員の支援内容、報酬、利用料などを入力します。支援実績の集計もできます。
  3. 生活支援員の報酬の集計もボタン1つ。出力ボタンで、生活支援員報酬の明細書を作成できます。
  4. 利用料請求事務に必要な書類や、利用料請求書を作成できます。生活保護の集計も簡単にできます。
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
預かり品管理

日常的金銭管理サービス(社協預かり)や、書類等預かりサービスの預かり品を登録することで、通帳や印鑑証書、証券、契約書類等の預り証や預り報告書、返却書をエクセル出力することができます。金庫の保管状況も簡単に集計でき、保管中リスト、保管場所ごとの一覧、残高リスト等をリアルタイムで確認できます。

 
モニタリング管理

日常生活自立支援事業のモニタリング(支援計画の評価)実施状況を抽出できます。モニタリング管理は利用者が増えれば増えるほど煩雑になりますが、実施状況や次回予定日を検索することで、計画的に実行できます。